読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1st Ticket

Not for theatergoers

「だれも知らない建築のはなし」/絶望的な前向き

「だれも知らない建築のはなし」@シアターイメージフォーラム <a href="http://ia-document.com/" data-mce-href="http://ia-document.com/">映画「だれも知らない建築のはなし: Inside Architecture -A Challenge to Japanese Society-」公式サイト(監督 石山友美)</a> やーこれは・・・ 絶望的におもしろかった! 思ったよりわかりやすく…

小屋付きスタッフの専門領域

イベントスペースの管理運営スタッフ、 すなわち「小屋付き」が本職のため、 上司からこんな書籍を授けられました…。 黄色いほうが全640P 上司がディベロッパー関係の仕事を始めた時に頼りにしていた本で、「1日一章読んだら一年くらいで読めるから」と言わ…

国立新美術館「隣の部屋」「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展」

休日勤務が多い自分は平日OFFも多い。 月・火ではあいにくと休館日・休演日と重なってしまうことも多いけど、 水・木が空いたなら、行くべきはぜったいミュージアム系! 私は国立新美術館が大好きなんだ。 このトラスと、吹き抜けと、打ちっぱなしな! (↑建…

tagiruka「標本は重力を持ち得るか」

tagirukaという画家さんがお気に入り。 20日まで吉祥寺のアートギャラリー絵具箱で個展やってますのでお近くの方はぜひ。 <a href="http://tagiruka.tumblr.com/" data-mce-href="http://tagiruka.tumblr.com/">tagiruka</a> 「空に巣掻く」 「旅殻」 「熟れた果実は地に落ちて」 色合いや、空間の延びの感じ、空気遠近のふわもやっとしたところが好…

「世界で一番美しい劇場」

この本の製作に関わった全ての方にハグして感謝を伝えたい。 私、この本を待っていたよ。 54の世界屈指の劇場を上から下から外から内から、もう全部めまいがする。 特にこのあたり生で観たくてたまらない。うー、死ぬまでに! オスロ・オペラハウス(ノル…

直島・豊島・犬島の旅 /理解できずとも知覚している

ちょっと前、直島・豊島・犬島に行った。仕事(演劇)関係ない旅が久しぶりで、とても身体がスッキリした。直島と犬島は2回目だったけど、前回はどちらも9月で人が多めだったのに比べて、オフシーズンで寒くて曇っていた今回は、本当にさびしくて、“何も無…

「みんなのアムステルダム美術館へ」

これは、アタリ!後悔させませんので行ってください。「みんなのアムステルダム国立美術館へ」まず美術館をぶっ壊すシーンから始まって、施工フェチの私テンションあがるあがる!“国立美術館リニューアルの裏側を追う”ってカタいかと思ったら、事故る事故る…

青山円形劇場

青山円形劇場は来年3月に閉館予定。まだ行ったことのない方、ぜひぜひ来て頂きたい…!私はお芝居が開演する瞬間がとても好きですが、円形劇場は「お客さんの顔が見えなくなるのが見える」という、なかなか不思議な体験ができるのでさらに好きです。あとなぜ…

日生劇場

いるだけで目眩がする劇場。深海というか、洞窟の中か、崖っぷちに立ってるようでもある。イタリアのコロッセオをなぜか思い出す。どこも平行ではなくて不安定なのに、包容力がある。いっそ住むか、こういう墓になら入りたいなぁ。 ルヴォー演出『昔の日々』…

帝国劇場

劇場ロビーというか、まるで駅のコンコース。アクセサリー、ケーキ、カクテル、肉まんまでなんでも揃っております!

「吹奏楽高校生国内トップチームによるフレンドシップコンサート」 /習志野高校の吹奏楽部の芸魂がすごい

以前から気になっていた河口湖ステラシアターを観に行きました。 (設計者のアトリエR・斎藤義氏のファンなのです) 野外劇場の空気ってスタジアムなんだなあと納得。いわゆる劇場というよりも、球場や、ファッションショーにも使われる体育館、あと先日行っ…