読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1st Ticket

Not for theatergoers

「Being at home with Claude ―クロードと一緒に―」

STAGE

今日明日は『Being at home with Claude ―クロードと一緒に―』のお手伝いで地元・三軒茶屋のシアタートラムへ。

 

公式サイトはこちら。

Being at home with Claude -クロードと一緒に-

 

昨年の好評をへてさっそくの再演、今回は私は関わっておらず、知らないうちにビジュアルやらグッズやら昨年より過激になっててハラハラしますw

主演の松田凌さんは『薄桜鬼』ミュージカルで大人気ということもあり前売完売で、ちょっと私関係者じゃなかったらとびこみづらかっただろうなあという客席の熱狂が予想される…!

でもこの戯曲中ある人物の“30分の長ゼリフ”は、これまでみた全演劇の中でもトップ10入りしそうな迫力の名シーン。絶対に観る価値あり。キャストが替わってどんな仕上がりになるのかとても楽しみ。

 

昨年の刑事役・伊達暁さんは素敵だったなあ…

このアメスタ収録は自分内殿堂入りコンテンツです。特に47分~あたりの稲葉友伊達暁ペアのエチュードは必見!!